google.com, pub-2263189327659458, DIRECT, f08c47fec0942fa0

30代転職・無職・再就職を経験したサラリーマンが出した結論

30代で転職し、その後10日で退職。再就職を果たしてサラリーマンであることに疑問を抱いて投資の道を進むことに!

サラリーマン雑記

サラリーマンの集団行動が面倒

サラリーマンって会社内で働いてると派閥やらグループで塊ができますよね。

そしてその集団でお昼に行ったり、仕事をしたりと団体行動を半強制的にさせられる…。


僕はそれが面倒!


最近凄いそれを感じてます。
ある意味、これが僕の正直な気持ちなんだと再確認できて良かったとも言えますが。


理由を述べます。


①会社内で信頼できる人は少ない!
まず心の底から信頼して本音を話せるような人はかなり少ない!

なので基本は上っ面の対応をすることになる。それが面倒。



②昼飯くらい一人が良い
何故に昼飯まで一緒に食べないといけないのか?

昼くらい一人でゆっくりしたいし仕事のことは忘れたい。


③会社なんてその場かぎりの繋がり
転職や無職を経験したからこそ言えます。
会社の繋がりなんて一時的なものです。

会社辞めたら、それまでの上司や同僚なんてほぼ疎遠になりますから。

会っても数人がいいとこでしょう。

経験者でそれを知ってるから余計に会社内の繋がりが不用なものに感じるし、そこに自分の時間を割きたくない。




結局のところ、僕はサラリーマンには向いてないかもしれないと思い始めてます。

だから投資とか自分一人で完結できる副業に走ってるんでしょうね。


自分の気持ちに正直にしていこうと思います。会社内では悪い印象は与えないように、尚且つ一人の時間を作れるよう努力しようと思う。



投資家という生き方もあり!

無職や転職を経験して今は再就職してますが、仕事のストレスは結局変わってません。

泣ける…。


でもそれを経験したから、今は新しい道を模索中です。


新しい道、それは


投資家!


投資にも色々ありますが、ある程度勉強して多少の資金があれば始めれるものも多数あります。


投資をする力を磨いていけば利益は青天井なのでサラリーマンより稼ぐことも十分に可能でしょうし!



サラリーマン一筋になる必要はない!


今の時代、大企業だって平気で傾いて倒産することもあり得ます。

上層部の不祥事ひとつでガタッと傾きます。


となれば我々サラリーマンは会社だけに依存するのは凄い危険なことだって思うんです。



今は生活するのに働かなければダメですけど、ただ働くだけでは会社に依存してる状態!


働きつつ、資金を捻出して投資力をつけて自立できる力を蓄えることが大切だと僕は思ってます!




今はユーチューバーも仕事になっている時代

昔には考えられなかったですけど、今ではユーチューバーという仕事も存在してる時代。

子供の将来の夢のランキングでも上位に食い込むくらいですから。


そんな職業があるんだから投資家なんて、全然変でもないですね。

今のこの自由な時代に生きてるんですから、色んな道を知っておくのも大切です。




まずは並行して投資をかじってみる

サラリーマンを辞めて専業っていうのはリスキーなので、僕はひとまず並行してチャレンジします。

並行して成功すればそちらにシフトするって選択もできるようになります。たとえ失敗しても、仕方ないと諦めれば通常通りサラリーマンを続けるだけですし。



サラリーマンというラットレースから抜け出す為に、まずは自分で稼ぐ力を手に入れます。

何もしなければ一生サラリーマンでこき使われるだけ。

それが嫌なので色々ともがいてやります!

転職、無職、再就職を経験して出した結論

僕はタイトルの通り転職、無職、再就職を経験しました。


転職するまでは夢や希望に満ち溢れ、転職先が合わずに失敗。

無職になっては自己否定や自己嫌悪で苦しみました。

再就職をなんとか成し遂げて今は転職前の会社よりは景気もよく、自由な環境で働けてはいます。


とても貴重な体験でした!




経験したことで覚醒

体験したことでとても苦しみましたが、人間として大きくはなれたと思います。


会社なんてたくさんあるし、そこがダメでも次があるって広い視野で考えれるようになりました。

これは大きかったです。


広い視野で見れることで、今までの社会人生活がいかに狭い世界だったかが理解できるようになったんです。



そして気付いたんです。

「転職したけど状況は変わってない」

ということに!



サラリーマンという同じ枠の中だった

最終的には別の会社に移れて状況は少し良くなったかもしれません。

でも結局はサラリーマンという枠の中で移動したにすぎなかったんですね。


要は

・お給料
・働く内容
・場所

が変わっただけ。


これが希望だったなら納得できるんでしょうね。でも今の僕は結局今の会社にも多少の不満があり、苦しんだりしているわけです。



会社の束縛と時間の搾取が嫌だった

結局僕は会社に束縛されて良いように使われ、自分の時間を搾取されてることに不満を抱いてる。

これが僕の正直な気持ちだったんです。


これに気付いてなかったから、「転職すれば…」って淡い期待を抱いたんだと思います。

会社が変わってもサラリーマンは構造が同じなんで解決するはずもないのに…。


まぁでも自分の根っこの気持ちに気がつけただけでも良かったと思ってます。

今後の対策が明確になるわけですからね。



会社に依存しなくていい環境作り

会社勤めをしてる限りは自分の時間を搾取されてるわけです。

時間の切り売り…。


これを解決するには

「会社に依存せず自分でお金を稼ぐ」

これが解決策だと思います。


自分で稼げれば会社で働く必要もない。
自由に時間をコントロールできます。


その境地に行くことが僕のこれからの目標です。

これが転職→無職→再就職を経て、出した結論になります!


2019年は副業も視野に入れる

このブログは僕が転職→無職→再就職を経験したことを書いてきました。

やっぱり経験したことで大きく考え方が変わったなと実感してます。


転職では「いかに今まで視野が狭かったか」

無職では「無職の辛さと仕事の位置付け」

再就職では「仕事のありがたさと結局はどこでも一緒」

ということを身に染みて感じ、考え方が変わりました。



転職することで仕事内容や人間関係は変えれます。ですが根本的には会社に雇われて労働力をお金と交換しているだけなんです。

仕事や人間関係を変えたいのなら転職はいい選択なのかもしれません。

でも僕は転職→無職→再就職を経て「結局一緒やん」と感じたわけです。


ということは僕は「サラリーマンという枠」に対して不満があったんだということに気付きました。


ということでこれから行うことは
  • 今の仕事をそつなくこなす
  • 副業してサラリーマンに依存しない
  • セミリタイアできるだけの資産を築く

と決めました!



これからは政府的にも副業も認めていく動きになってきてます。

なので僕としても副業で稼ぐ方法を模索していきます。

具体策はまた後日書いていきます。

仕事を辞めたいならセミリタイアもいい?

会社を辞めたいと思ったことありますよね?
私はありすぎて数えられません。


そして僕は辞めて転職したわけです。
でもこの時は分かってなかったんですよね…。



重要なとこなんですが

「会社を辞めたいのか」
「仕事を辞めたいのか」

これって全然違うんですよね。
私は辞めたとき、これを考えれてはなかったです。でもここはかなり重要です。

上の二つは似てるようで全くの別物です。



「会社を辞めたい」ということは今の会社に不満があるということです。これなら転職することで道は開けるかもしれません!

でも「仕事を辞めたい」となると転職しても解決しません。なぜなら転職しても仕事というものから解放されてないからです。


ちなみに私は「仕事を辞めたい」ようです。
転職したけど結局同じような感情になってるから間違いないでしょう。


仕事を辞めたいのゴールは無職(アーリーリタイア)ということでしょうかね。


なのでもし辞めたいと思ったとき、会社が嫌なのか、仕事が嫌なのかを考えることも大切だと思います!
【運用成績】
【トラリピ現金残高】
2018年12月末より80万円から
トラリピ運用を開始しました。

2019年1月末 ⇒ ¥809,827
2019年2月末 ⇒ ¥818,381
2019年3月末 ⇒ ¥831,115
2019年4月末 ⇒ ¥836,704
2019年5月末 ⇒ ¥841,068


【投資信託】
2012年4月から投資開始しました
毎月4万円ボーナス16万円買付け

<2019月5月31日時点>
総投資額  5,440,000 円
資産評価  6,533,952 円
評価損益  +1,093,945 円
      ( +20.1 %)
◆関連記事はこちら◆



【IPO株】
2019年4月からIPO株への
申し込みも始めてみました

申込案件数   5件
当選回数    0回
利益      0円

投資情報はこちら
◆無職関連の情報満載◆
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
FX・サラリーマン投資家ランキング
プロフィール

リョウト

30代転職・無職を経験。
無職は精神・金銭的に辛いけど社会の本質を気付かせてくれました!
年齢:30代前半
結婚:既婚(今は妻に支えられてます)
趣味:ゲーム、旅行、グルメ

  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック