30代転職・無職・再就職を経験したサラリーマンの就活ノウハウ

30代で転職し、その後10日で退職。無職のまま再就職活動をしている 元サラリーマンの学んだこと、経験、有効な就活情報を発信します!

サラリーマン雑記

満員電車に乗るたびに思う

満員電車。


すごい疲れる。


メンタルもやられる。



そして思う。



「なんでこんなのに乗ってるんだろう…。」



でもサラリーマンをやってる以上はそれを認めてるってことなんですよね。変わろうとしてないか変われてないから。


満員電車に乗らなくていい方法は


「働かなくてもいい状態を作る」


これだと思う。
いかにそれに向かって活動できるか。


ここが重要。サラリーマンをやってると極めてそれが難しいから。

満員電車に乗るたびに「こんな状態から抜け出してやる」って思うけど、仕事をするうちに疲弊して「今日は無理…」なんてことになる。


それの繰り返し。なんかむなしい。どこかで本気になって活動しないといけない。一時はすごい辛いかも知れないけど、必要な辛さなんだと思う。やらねば。

仕事のイベントは疲れる

仕事が大変なだけでなく、仕事終わったあとにも飲み会とかスポーツとかで集まるケースがありますよね。


それを好きで参加してるならいいですが、義務的に行ってるとなんだか気疲れもするし、プライベート時間が減ってしまうし、体にも負担がかかるし…。色々疲れます。


ホントに行きたいものでなければ断る勇気も必要だと思います。もちろん丁寧にうまく断らないといけませんが。


自分の本当の気持ちを押し殺して相手に合わせるのはなんだか疲れました。もっと自分に正直に生きて自分の人生を充実させたいと思う今日この頃です。

体はストレスに正直です

土日の2連休は至福のときでした。金曜日はすごい気持ちが楽でウキウキしてました。体調や食欲も万全!


でも月曜日になったとたんに朝は食欲もなく元気もない。これは仕事のストレスに違いありません。


体はストレスに正直なんだと実感しましたね。根本的には精神衛生的にいい環境で働くか、働かなくていい環境がいいんでしょうね。


まぁ理想かもしれませんが。

余計な仕事ばかり振られる

なんか仕事を真面目にやってると、「こいつ真面目だな」づてイメージが定着してきます。


いいことだと思いますか?



良いことだと思った方は気を付けた方がいいです。なぜかって?それは

「余計な仕事をさせられる可能性がある」

からです。



今の私がまさにその状況だからです。周りに異動なんかがあると、仕事の引き継ぎが発生します。その時に仕事を増やされやすい!



上司からすると

「真面目だからしっかりこなしてくれそう」

って思って仕事を振ってきます。振られる方はたまったもんじゃないです。



なできる人が頑張って、できない人やらない人が楽をするような環境はやめてほしいです。じゃあやらなきゃいいのかって思っちゃうので。


要領のいい人はこういう時の見せ方や立ち回りも上手いんでしょうかね。真面目な人はこういう時も真面目に振る舞うので損しがち…。


愚痴っぽくなってしまいましたね。でも真面目な性分の人は気を付けてほしいなって思います。

お盆はサラリーマンの癒し

お盆休みがある会社や無い会社がありますけど、あると大変助かりますね。


大型連休で仕事から少しは解放されます。でもまぁ休み明けはホントにベビーでメンタルもまたまた下がっちゃうんですけどね。



それでも大型連休が控えてるとそれまでのメンタル向上になるので必要と思いましたね。


また次の休みを目標に頑張るかな。
【スポンサーリンク】
無職情報はこちら
◆無職関連の情報満載◆

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック