今日のワイドナショーでやってたんですが、ビジネスマンの就職試験に麻雀を取り入れる会社が出てきているそうです。その理由として麻雀にはビジネスマンに必要な要素が含まれているからだそうです。

 その要素とは

「頭の回転の早さ」
「勝負勘」
「運」

 だそうです。

 まぁ取り入れている会社なんてかなり少数だとは思いますがちょっと面白かったので情報として記事にしてみました。3つの要素について私なりに解釈してみます。

◆頭の回転の早さ◆
 麻雀はあがる役を覚えたり、他者の捨牌から持ってる牌を推測したりと頭を使うことが多いです。そういったものを進行を妨げずにパッパッと考えて行っていく必要があります。なので頭の回転の早さが必要なのも理解できます。ビジネスにおいても頭の回転が早ければ仕事もスムーズにこなせるので合致していますね。

 ◆勝負勘◆
 ここ!って場面で勝負を賭ける判断。麻雀でもそういった場面はあります。仕事でもここぞというときに勝負を仕掛けるのも必要だとは思います。ですがそれを麻雀で確実に判断できるかは疑問に感じてしまいます。

 ◆運◆
麻雀のような勝負に運は付き物。最初の手持ちの牌からツモっていく牌など、その人の運に影響されるでしょう。仕事でも運が良いものが昇進したり、チャンスを掴み取ったりする話は良く聞きます。ですがこれも麻雀で判断してしまってよいのかは疑問です。


3つの要素はビジネスマンにとって確かに必要な要素なのかもしれません。ですが麻雀で判断してしまって良いのかと、やっぱり私は思ってしまいます。麻雀をすれば頭の回転が良くなりそうなのは分かるんですけど、その他の二つは目に見えなくて麻雀で推し量ってよいものかと思いますね。「勝ったから勝負勘や運がある」ってものでもないと思うし…。それ以前に勘や運なんで計れるものでもないし。

私の感想は以上です。皆さんはどう思います?まぁ採用している会社に従うしかないんですけどね。

◆1ポチお願いします◆

★クリックしてもらえるとやる気が出ます(*゚∀゚)っ★