30代転職・無職・再就職を経験したサラリーマンの就活ノウハウ

30代で転職し、その後10日で退職。無職のまま再就職活動をしている 元サラリーマンの学んだこと、経験、有効な就活情報を発信します!

履歴書の書き方

履歴書作成の基本

今回は履歴書の様式と記載方法について纏めます。
参考にして良い履歴書を書いてください。


◆様式の選び方◆
履歴書の様式は「JIS規格履歴書」として定められたものが標準となります。
ですが類似品も様々で学卒用や転職用など色々あります。
そしてサイズも複数あり「B5」サイズで売ってることが多いです。ですが「A4」も売ってます。

絶対「A4」サイズにして下さい!

ついついコンビニで売ってるのが「B5」サイズなので、それを使いがちです。
ですが「B5」サイズは無料求人雑誌にも付いているんです。
そんなどこでも手に入るようなものと同じようなものを使うことはないです。
逆に他者と違う「A4」サイズの履歴書を使って差を付けてやりましょう!!



◆記載方法◆
最近はパソコンで作成なんてことも聞きますが、基本は手書きです。
字はその人の性格が出ますよね。丁寧に楷書体で書きましょう。
筆記用具は「ボールペン」「万年筆」等です。

記載中に間違えたら、修正は厳禁でやり直し。訂正無しで1回で書き切りましょう。
書類選考NGの古い分等の使い回しも応募企業へ印象が悪くなるのでダメです。

ペンの不具合で書き直しはかなりキツイので良いペンを使いましょう!
オススメのボールペンを紹介しておきます。

こちらはボールの滑りが良い、かすれも無い、インク溜まりも無い。
私は再就職の際はずっとこのペンで書いてきました^^


◆読みやすく丁寧な文章表現◆
読み手が読みやすいよう楷書体で字の大きさを統一するよう意識しましょう。
そうすることで綺麗に見えます。

文章は「です・ます」調で統一します。
年号も和暦か西暦で統一します。だいたいは和暦なので和暦に統一しましょう。

略号や省略した記載はしないようにしましょう。
H25年 ⇒ 平成25年
○○高校 ⇒ ○○県立○○高等学校
㈱○○  ⇒ 株式会社○○
日商簿記2級 ⇒ 日本商工会議所主催 簿記検定2級 等

現在の名称が当時のものから変更されている場合は当時の名称で記載し()で現名称を記載します。
例:株式会社○○(現○○株式会社)


これらの基本を守って記載し、最後は誤字脱字が無いかをチェックしましょう。
問題が無ければ最後に写真を貼付しましょう。写真についてはこちらをどうぞ。


◆1ポチお願いします◆
   
  にほんブログ村

履歴書を作成する時の注意点

ここでは履歴書の役割と書く時の注意点を纏めます。
「知ってるよ」ってこともあるかと思いますが少しでも参考になればと思います。


<履歴書を作成する時の注意点>

◆採用・不採用の判断に使われる◆
「履歴書」は求人募集企業へ応募する際に提出する書類です。
単なる応募書類ではなく、応募先企業の採用担当が採用するかを判断する材料です。
ですので「審査書類」と考えて準備する必要があります。

◆丁寧さも重要◆
上記にもあるように採用担当が見るものです。しっかりと丁寧に書きましょう。
字が汚かったり、誤字脱字がある応募書類を見て、「この人と会ってみたい」とは思わないですよね?
懇切丁寧に書くよう心掛け、相手に好印象を与え「会いたい」と思われるように努力しましょう。

◆履歴書でアピールを◆
採用担当は必ず履歴書を見ます。そこで不採用になったらそこで終了です。
そうならない為にも志望動機には、その会社への志望動機を書くよう心掛けましょう。
どの会社へも転用できそうな志望動機は避けたほうがよいと思います。

◆書類選考が行われる場合は面接まで進むことを目標に!◆
書類選考⇒面接という流れの場合は、書類で不採用となると面接でのアピール機会もなくなります。
面接すれば採用されるような人材であっても書類選考が通過しないと可能性はゼロです
そのためにも自己PRや志望動機は練りに練ったものを書きましょう!

以上が履歴書作成時の注意点となります。
今度は<履歴書作成の基本>について記事にしていきます。

◆1ポチお願いします◆
   
  にほんブログ村

履歴書の写真で押さえておくべき点

GREEN_KO20140125_TP_V1
履歴書に貼付する写真は、応募書類の中でも唯一の画像情報です。
応募者の第一印象を大きく左右しますので下記に注意しましょう。


◆写真の撮り方・貼り方◆
・専門の写真館で撮った鮮明でカラーなものを使用しましょう。
・本人の正面上半身を無背景、無帽で表情は固くならない様に。
・概ね3ヶ月以内に撮影したものを使用しましょう。
・大きさは縦4cm×横3cmにカットします。切る際は定規とカッターで綺麗に切りましょう。
・履歴書から万が一剥がれた時の為に、写真裏に名前を記載しましょう。
・履歴書の所定欄にのりで貼り付けます。セロテープは不可。

◆写真を撮る時の身だしなみ等◆
・身だしなみはカジュアルなものにならないよう、面接に行くときと大きな違いが無いように。
 眼鏡を使用して撮影したら面接時も同じになるようにしましょう。
・服は男女ともに、襟のついた服が一般的です。(まぁスーツですね)
・男性の場合は白か淡いシャツにダーク系のスーツで派手にならないネクタイを。
・女性の場合は透ける生地、レース・フリルを多用した服や目立つアクセサリーは避けます。
 髪の毛も顔が隠れすぎないように注意しましょう。


分かってることも多いかと思いますが、もう一度読み直して再確認しておきましょう。
知らないうちに悪い印象を与えないようにしたいですね(´▽`)

◆1ポチお願いします◆

★クリックしてもらえるとやる気が出ます(*゚∀゚)っ★

履歴書の記載項目について

PAK86_penwomotutetonote20140312_TP_V1


以前自分で履歴書を書く時にネットで調べてみたのですが、結構人によってバラバラで困りました…。
なので正式な書き方(ハローワーク仕込)を纏めて載せておきたいと思います。
参考になればと思います(*゚∀゚)っ

<記載例>
履歴書画像③

①日付
記載日ではなく、提出日(郵送の場合は投函日、持参の時は持参日)を記入します。

②生年月日
記載する年号は和暦・西暦で統一します。和暦が一般的なので和暦で統一しましょう。

③現住所
都道府県やマンション名、部屋番号等も略さずに記載しましょう。

④電話
固定電話と携帯電話、持っているものは全て記載しましょう。

⑤連絡先
現住所以外で速やかに連絡が取れる住所があれば記載しましょう。
無ければ記載なしか、自分のEメールアドレスを記載する方法もありです。
※特徴のあるアドレスだと面接での話題になったりします(経験ありw)

⑥学歴
学校への入学及び卒業の経歴を古い順に記載します。(小・中は卒業不要)
職業訓練の受講についても「学歴」欄に記載してよいです。
大学受験浪人中の予備校については通常記載しません。

⑦職歴
職歴は勤務先への入社退社の経歴を古い順に記載することが基本です。
退職の理由については「一身上の都合により退社」が一般的です。
ただ面接で理由は突っ込まれますので簡易的に理由を書く方法もあるようです。
(「会社都合により退社」「会社業績不振により退社」「帰郷の為退職」等)
職歴の記載の最後に「以上」と記載します。
※入社の対義語は退社ですが、退職でも問題ありません。

⑧免許・資格
免許・資格は「○○免許 取得」や「○○検定 合格」と記載するのが基本です。
記載順は古い順が基本ですが、応募企業に関連がある資格から書いてもOKです。
書くものが無くても、勉強中のものや一次試験合格などでも意欲のアピールになるので書きましょう。

⑨志望動機・アピール
この欄は特に重要です。自分の長所や転職後に役立つ能力を志望動機に絡めて記載しましょう。
又、今までの経歴で誇れる点や今までの実績などもあれば記載しましょう。
あと、ここで押さえておきたいのは「なぜこの企業に入りたいか」です。
応募した企業独自の強みなどを志望動機に絡めて書けると通過しやすくなります。

志望動機の書き方(例文付き)はこちら

記載時の敬称及び用語法はこちら

⑩通勤時間
最短の時間を記載しましょう。

⑪本人希望記載欄
今回応募する業種を記載します。(企業によっては複数の業種を募集していることがあるため)
勤務条件に細かい希望があってもここでは記載せず、面接で伝えるようにしましょう。
ここに細かく書いて書類選考で落とされては元も子もありません。
なので記載するなら「希望業種」と「貴社規定に準じます」がベターですね。

纏めてみましたが、見ていて疑問があれば質問いただければ調べて追記したいと思います。
遠慮なくコメント等いただければと思いますφ(.. )

◆1ポチお願いします◆

★クリックしてもらえるとやる気が出ます(*゚∀゚)っ★

志望動機の書き方(例文付き)

PAK86_penwomotutetonote20140312_TP_V1
「志望動機」の欄は応募企業が重要視している欄になります。
なので今回は履歴書の「志望動機」の書き方について書きます。

◆まず最初にしておくべきこと◆
それは応募企業の求人票の内容、店舗、扱う製品、ホームページなどの事前調査!
これをしていないとどの企業にも出せるようなありきたりな志望動機になってしまいます。
なのでしっかり調査をして応募企業のことを良く知ることから始めてくださいね!

◆調査が終わって次にすること◆
「なぜその会社に応募したか」「自分の持っている能力をどのように活かすか」を書き出します。

具体的には下記の通りです。
①応募先企業を選択した理由(なぜその会社を選んだか)
②自分の経験・能力のアピール(自分のどんなところを仕事に活かせるか)
③意欲(どんな仕事をしてその会社に役立ちたいか)

これらの中でアピールできそうなものをメモなどに書き出しましょう。

◆最後に◆
企業調査を終え、応募理由や能力を活かすポイントを整理できましたか?
それらが出来たら、企業情報と応募理由や活かせるポイントを絡めて文章を作ってみましょう。
文章が出来たらメモ等に書いて実際に何度も読み直して流れがおかしくないかを判断しましょう。
完全に文章が完成したら履歴書に清書に入ります。
志望動機欄は補助線もなにもないので平行になるよう定規を当てつつ書くのがオススメです^^


◆ここからは注意点です◆
志望動機欄は必ず見られるのと面接でも必ずといっていいほど聞かれます。
面接の時に説明することも想定して文章を考えて、内容も覚えておきましょう


「貴社で学びたい」「充実感を得たい」などはやる気が伺え、一見良く思われそうです。
ですが応募者の一方的な希望で企業側のメリットが薄いということは注意が必要です。



◆志望動機の例文◆
「私はこれまで○○を志し○○に従事したいと考えてまいりましたが、貴社の○○については○○の面で大変魅力を感じ、是非貴社で働かせていただければと思うようになりました。○○については○○であるため、○○の面では誰にも負けない自身があります。是非○○の面で貴社のお役に立ちたいと考えております。」

「貴社の○○については以前より○○に興味を持ち○○してきましたが、○○については○○と考えました。前職では○○に携わり、○○を身につけて参りましたので、○○できる自信があります。○○の業務において自分の○○を活かすことを通じて、是非貴社の○○にお役に立ちたいと思い応募いたしました。」

「これまで私は○○に関心を持ち、○○に努めて参りました。そのような中でこの度○○を取り扱う貴社から○○職の求人募集が出されたことを知り、この機会に是非、私の○○の経験と能力を活かして貴社の○○に貢献して行きたいと考え、応募した次第です。」

「私は、○○の仕事の使命は○○と考えており、これまでも○○に努めて参りました。このような中で、貴社の理念は○○であるとお伺いし、是非貴社の一員として○○の取り組みに加わって○○に向けて力を尽くし丸々することができるものと考えております。」

※これらはハローワークから教わった内容になっております。あくまで参考にして頂ければと思います。

◆1ポチお願いします◆

★クリックしてもらえるとやる気が出ます(*゚∀゚)っ★
【スポンサーリンク】
無職情報はこちら
◆無職関連の情報満載◆

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック