ブラック企業
◆ブラック企業の条件は人それぞれ◆
ブラック企業の定義って答えられますか?「サービス残業が多い」「離職率が異常に高い」「人間関係が最悪」等々、私の中の思い当たるものを出してみました。他にもあるかもしれませんね?でもブラックになり得る理由って人によって基準がまちまちなんですよね。

例えばサービス残業が多いって何時間?てことになります。しかも人によっては仕事楽しいからサービス残業なんて苦じゃないよって人もいます。他のもそうです。離職率が10%って高いですが、でもその会社が合う人もいる。人間関係が悪くても割り切って働ける人もいる。人によってデッドラインや許容範囲が違うんです。

◆周りの情報が正しいとは限らない◆
人によって基準が違うんですから周りからの情報を鵜呑みにしないでください。友人が「◯◯会社はブラックだよ」って言っても、その友人の情報が100%正しいとは限りません。又聞き情報で内容が捻じ曲がっている可能性だってあるかもしれません。なので情報の一つとして聞いておいてください。自分で実際に確かめるのが確実なんです。

◆安易な判断は応募の幅を狭める◆
就職活動をするにあたってブラック企業に勤めたくないのは分かります。就職するとずっと苦しい思いをしてしまうんだから当然です。ですが上記でもあるように周りの情報で安易な判断はしないほうがよいです。自分の運命の会社とのめぐり合いの機会を失ってしまうかもしれないからです。応募して面接に行けば会社の雰囲気や人事担当者の対応なんかである程度見えてくるはずです。それから判断しても遅くないのではないでしょうか。

★結論★
人によってブラック企業の基準は違う
実際に自分で確認して判断しましょう

◆1ポチお願いします◆

★クリックして欲しいです(*゚∀゚)っ★

スポンサードリンク