鉛筆を持っているバック緑
履歴書に記載する際の用語や敬称について解説していきます。
ハローワークより教わった知識なので間違いありませんよ。

◆就業先が会社以外の場合の用語法◆
就業先が会社の場合は原則として「入社」「退社」(又は退職)という用語を用います。
会社でない場合(学校・病院・個人事業・各種団体・官公庁など)は「勤務」(又は入職)「退職」を用います。
(正職員だった場合は「就職」「退職」という用語でも問題ないです)

商店や農業などの個人事業(家業)を家族従業者として手伝っていた場合は「家業である○○業に従事(平成○年○月末まで)」などとします。

個人事業主としていの仕事については「開業」「廃業」、会社経営者としての仕事については「設立」「解散」を用います。

◆応募先企業の敬称◆
●財団法人・社団法人・NPO……………「貴法人」「貴団体」
●社会福祉法人・独立行政法人…………「貴法人」
●協会……………………………………「貴協会」
●組合……………………………………「貴組合」
●銀行……………………………………「貴行」
●学校……………………………………「貴校」(大学・短大は「貴学」でもよい)
●幼稚園・保育園…………………………「貴園」
●病院・医院………………………………「貴院」
●会計事務所・法律事務所………………「貴事務所」
●官公庁……………………………………「貴省」「貴庁「貴局」「貴所」「貴役所」「貴役場」
●商店・飲食店などの個人事業主………「貴店」「(事務所名)様」
●店舗でない個人事業主…………………「(事務所名)様」

※判断に迷う場合は「(法人名又は事業所名)様」という形でもよいです。
※「御社(おんしゃ)」という表現は口語体なので、文章には使いません。
※面接で応募先企業を言い表す場合、「御社」以外に「(法人名又は事業所名)様」「こちら様」「そちら様」「こちらの団体」「こちらの病院」などがあります。

以上となります。参考にしてみてくださいねv( ̄∇ ̄)v

◆1ポチお願いします◆

★クリックしてもらえるとやる気が出ます(*゚∀゚)っ★

スポンサードリンク