GREEN_KO20140125_TP_V1
履歴書に貼付する写真は、応募書類の中でも唯一の画像情報です。
応募者の第一印象を大きく左右しますので下記に注意しましょう。


◆写真の撮り方・貼り方◆
・専門の写真館で撮った鮮明でカラーなものを使用しましょう。
・本人の正面上半身を無背景、無帽で表情は固くならない様に。
・概ね3ヶ月以内に撮影したものを使用しましょう。
・大きさは縦4cm×横3cmにカットします。切る際は定規とカッターで綺麗に切りましょう。
・履歴書から万が一剥がれた時の為に、写真裏に名前を記載しましょう。
・履歴書の所定欄にのりで貼り付けます。セロテープは不可。

◆写真を撮る時の身だしなみ等◆
・身だしなみはカジュアルなものにならないよう、面接に行くときと大きな違いが無いように。
 眼鏡を使用して撮影したら面接時も同じになるようにしましょう。
・服は男女ともに、襟のついた服が一般的です。(まぁスーツですね)
・男性の場合は白か淡いシャツにダーク系のスーツで派手にならないネクタイを。
・女性の場合は透ける生地、レース・フリルを多用した服や目立つアクセサリーは避けます。
 髪の毛も顔が隠れすぎないように注意しましょう。


分かってることも多いかと思いますが、もう一度読み直して再確認しておきましょう。
知らないうちに悪い印象を与えないようにしたいですね(´▽`)

◆1ポチお願いします◆

★クリックしてもらえるとやる気が出ます(*゚∀゚)っ★

スポンサードリンク