<転職するまでの流れ⑤はこちら>


パソナキャリアへの転職決意を伝えた為、現職上司への報告が必要となる。
初めての転職の為、退職願の書き方も分からない(笑)
家でネットで調べたままに記載して、翌日に会社へ持っていく。

いざ出勤してまず所属長と一対一で話す場を作る必要がある。
所属長の席の近くには他の社員もいる為、口頭は困難だ。
そのため、メールで「相談したいことがあるので…」と送りました。

その後、返信があり別室へ呼び出される。
その部屋で「会社を辞めさせてください」と切り出す。
「なんで?」と理由を聞き返されて辞めたいと理由を重ねて伝えていった。
するとすんなり「わかった」との返事。

所属長も会社の状況が良くないのも理解しているから、引き止めはなかった。
転職先もすでに決まってたので、「頑張ってな」と励まされました。
でもただでさえ人数が少ない状態だったので辞めるのは心苦しかった…。

そのため、できるだけ出社はして有給は少し手前でもらうことにした。
長くお世話になった会社だし、最後まで一生懸命勤めようと思った。

そしてそこから辞めることが拡散していき、社員全員に広まっていく。
知れ渡った後は最終日に向けて引き継ぎと送別会が多くなっていくのでした…。

<転職するまでの流れ⑦へ続く>

◆1ポチお願いします◆
   
  にほんブログ村

スポンサードリンク