35歳までが再就職の期限。
よくそんなこと聞きます。

でも理由なんて「その年だと管理職の能力が必要」とか「もう順応するのが難しい」とかそんな感じのことしか聞きません。

でも結局は自分が腰を上げて乗り出すか。
これです。


腰をあげないのは、転職後の様子が想像できないからではないですが?

そんな「見えない先」と今の「確実な現実」を比べれば安全な今の現状を選びたくなる。

気持ちは分かりますけどね。
でも現状のままだとジリ貧だと思ってるなら踏み出さないといけないです。

傾いてる会社はそう簡単には立ち直らないからです。僕の前の会社も、そのときの同僚と話しましたが衰退を続けてます。


僕の友人も最近、転職活動を始めました!
現状を打破しようと動いています!


見えない先に飛び込む勇気も時には必要!
どんな環境でも人間はそれなりに順応するもんだと思います。
僕ですら最初は不安でしたが、転職先の今の会社である程度のポジションを確立できたんですから。


最後にピカソの名言をお贈りします。

「できると思えばできる、できないと思えばできない。これは揺るぎない絶対法則である。」

では。

スポンサードリンク