無職になる前にしておくべきこと【ステップ①】ではお金について紹介しましたが、お金の面では問題ないという方もいらっしゃるでしょう。なので次のステップとして無職であるが故の辛さについて紹介しておきます。このステップで無職なることの辛さについてもう少し知っておいてください。


◆交友関係の辛さ◆
これが意外に辛い…。まず自分から遊びや飲みに誘ってる余裕なんてないですし、連絡が来たら来たで面倒です。正直に「無職」と伝えにくいから変な嘘をついて断らないといけない。羞恥心もなく、無職と言い張れるなら問題ないですが大概の人はプライドとかが邪魔して難しいんじゃないでしょうかね?

人との交流に積極的になれなくなる

これが無職になることでの弊害の一つかなと私は思いましたね…。



◆メンタル面での辛さ◆
普通は働いてる時間に家やハローワークにいるだけで無職であることを実感してしまいます。自分は社会不適合者なのかな…なんて思ったりも。それに加えて私は結婚してるので嫁からのいじりでも凹んでました(^_^;)

どんより

1個目でも書いたとおり、友人とも接点がなくなると一人でいる時間が増えてしまうのも、メンタルを蝕む手助けをしてしまうんですよね。奥さんや家族がいれば多少救われる可能性もありますが、逆にプレッシャーをかけられる可能性もあるので覚悟は必要です。


◆再就職活動の辛さ◆
やはり無職になると履歴書の経歴上に空白の期間ができます。その影響で書類選考が通過しにくくなったりします。書類選考落ちが続くと「自分は再就職できるのか?」と強い不安を感じてしまうでしょう。この負のスパイラルは結構辛いんです…。

それにもし書類選考を通過して面接に行けても「無職になった理由」やら「空白期間中の活動」などを聞かれます。納得させれるような返答も用意しないといけないんです。今までの就職活動とはまた違った部分も出てくることを覚悟しておきましょう。


無職になることでの辛さを理解できたら無職になる前にしておくべきこと【ステップ③】へどうぞ


◆1ポチお願いします◆

★(*゚∀゚)っ★

スポンサードリンク