30代転職・無職・再就職を経験したサラリーマンの就活ノウハウ

30代で転職し、その後10日で退職。無職のまま再就職活動をしている 元サラリーマンの学んだこと、経験、有効な就活情報を発信します!

体はストレスに正直です

土日の2連休は至福のときでした。金曜日はすごい気持ちが楽でウキウキしてました。体調や食欲も万全!


でも月曜日になったとたんに朝は食欲もなく元気もない。これは仕事のストレスに違いありません。


体はストレスに正直なんだと実感しましたね。根本的には精神衛生的にいい環境で働くか、働かなくていい環境がいいんでしょうね。


まぁ理想かもしれませんが。

余計な仕事ばかり振られる

なんか仕事を真面目にやってると、「こいつ真面目だな」づてイメージが定着してきます。


いいことだと思いますか?



良いことだと思った方は気を付けた方がいいです。なぜかって?それは

「余計な仕事をさせられる可能性がある」

からです。



今の私がまさにその状況だからです。周りに異動なんかがあると、仕事の引き継ぎが発生します。その時に仕事を増やされやすい!



上司からすると

「真面目だからしっかりこなしてくれそう」

って思って仕事を振ってきます。振られる方はたまったもんじゃないです。



なできる人が頑張って、できない人やらない人が楽をするような環境はやめてほしいです。じゃあやらなきゃいいのかって思っちゃうので。


要領のいい人はこういう時の見せ方や立ち回りも上手いんでしょうかね。真面目な人はこういう時も真面目に振る舞うので損しがち…。


愚痴っぽくなってしまいましたね。でも真面目な性分の人は気を付けてほしいなって思います。

転職して一年経過して思うこと

転職して一年経過しました!

やったー!



転職した当初はここまでもつイメージがしづらかったですが、今の状態をみて思うと「よくここまで頑張ったな!」と誉めてやりたい。自分ながら(笑)




自分を誉めてやりたい理由!


入った当初はど新人扱いされるので楽チンでしたが仕事を覚え出すと、まぁ環境がよろしくないこと…。教育システムの面がホントにか確立されておらず酷いです。


聞いても「俺もわかりません」とかあり得ないです。そういう環境だと気付いたときは既に数ヶ月経ってるからやめるわけにもいかず。


それでも一年頑張って今の仕事のレベルになれてることに対して自分を誉めてやりたいわけです。



これから2年目に突入していくわけですが、将来のビジョンをいろんな面から考えておいた方が身のためかなとも思ってます。自分の力を付けておかないとと思ってますね。

仕事の面でもお金を稼ぐという面でも。
【スポンサーリンク】
無職情報はこちら
◆無職関連の情報満載◆

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック