google.com, pub-2263189327659458, DIRECT, f08c47fec0942fa0

30代転職・無職・再就職を経験したサラリーマンが出した結論

30代で転職し、その後10日で退職。無職のまま再就職活動をしている 元サラリーマンの学んだこと、経験、有効な就活情報を発信します!

転職、無職、再就職を経験して出した結論

僕はタイトルの通り転職、無職、再就職を経験しました。


転職するまでは夢や希望に満ち溢れ、転職先が合わずに失敗。

無職になっては自己否定や自己嫌悪で苦しみました。

再就職をなんとか成し遂げて今は転職前の会社よりは景気もよく、自由な環境で働けてはいます。


とても貴重な体験でした!




経験したことで覚醒

体験したことでとても苦しみましたが、人間として大きくはなれたと思います。


会社なんてたくさんあるし、そこがダメでも次があるって広い視野で考えれるようになりました。

これは大きかったです。


広い視野で見れることで、今までの社会人生活がいかに狭い世界だったかが理解できるようになったんです。



そして気付いたんです。

「転職したけど状況は変わってない」

ということに!



サラリーマンという同じ枠の中だった

最終的には別の会社に移れて状況は少し良くなったかもしれません。

でも結局はサラリーマンという枠の中で移動したにすぎなかったんですね。


要は

・お給料
・働く内容
・場所

が変わっただけ。


これが希望だったなら納得できるんでしょうね。でも今の僕は結局今の会社にも多少の不満があり、苦しんだりしているわけです。



会社の束縛と時間の搾取が嫌だった

結局僕は会社に束縛されて良いように使われ、自分の時間を搾取されてることに不満を抱いてる。

これが僕の正直な気持ちだったんです。


これに気付いてなかったから、「転職すれば…」って淡い期待を抱いたんだと思います。

会社が変わってもサラリーマンは構造が同じなんで解決するはずもないのに…。


まぁでも自分の根っこの気持ちに気がつけただけでも良かったと思ってます。

今後の対策が明確になるわけですからね。



会社に依存しなくていい環境作り

会社勤めをしてる限りは自分の時間を搾取されてるわけです。

時間の切り売り…。


これを解決するには

「会社に依存せず自分でお金を稼ぐ」

これが解決策だと思います。


自分で稼げれば会社で働く必要もない。
自由に時間をコントロールできます。


その境地に行くことが僕のこれからの目標です。

これが転職→無職→再就職を経て、出した結論になります!


副業としてトラリピを採用!

今は転職先でサラリーマンとして働いてます。

サラリーマンという枠組みが嫌だということに気がついた僕。

このまま働いてもサラリーマンからは抜け出せないし、転職してもいずれ同じ気持ちになるとも思っています。

なので新たな可能性として投資手法を開拓しようと思ったわけです。



色々と考えました。
色んなブログも見回りました。


せどり
株式投資
不動産投資
仮想通貨
FX

等々、色んな選択肢がありました。
それぞれについて検討…。


せどりは前にやって再現性もあり多少は儲かりましたが、実働時間が長い。仕入れやら梱包やら発送やらでかなり労力がかかって負担になったのでNG。


株式投資はまだ勉強もしてないですし、これからやりだして利益が出せるレベルになるまで時間かかりそうなんでNG


不動産投資は初期投資がデカイのと失敗したときのリスクが大きいのでNG


仮想通貨は夢はありそうだけど、まだ未知の部分が大きくて安定性もなさそうなのでNG

FXは実は一回経験しておりFXスクールまでお金払って通ったこともあるんです。でも結局失敗して30万位を溶かして終わりました。

スクールの内容を忠実に守ろうとしても、感情に揺さぶられて変な取引をしてしまってましたんです。



なのでFXもダメかな…。って思ってたんですがFXの自動売買で利益を出してるブログを発見!


そこで出会ったのが「トラリピ」でした。

トラリピとはトラップリピートイフダンの略。予め購入する値を決めておいて、相場の上下で繰り返し利益を得るというものでした。


僕がFXで負けてたのは感情に揺さぶられて変な取引をしてたところが大きかったので、自動売買なら行けるかも!って思ったわけです。

しかも自動売買だから設定してしまえば日常生活に支障もでないし、サラリーマンにピッタリだと思ったんです。

 
トラリピが成功するかは分かりません。
でもそれがダメなら次の手を考えるだけ。

やってみます!

2019年は副業も視野に入れる

このブログは僕が転職→無職→再就職を経験したことを書いてきました。

やっぱり経験したことで大きく考え方が変わったなと実感してます。


転職では「いかに今まで視野が狭かったか」

無職では「無職の辛さと仕事の位置付け」

再就職では「仕事のありがたさと結局はどこでも一緒」

ということを身に染みて感じ、考え方が変わりました。



転職することで仕事内容や人間関係は変えれます。ですが根本的には会社に雇われて労働力をお金と交換しているだけなんです。

仕事や人間関係を変えたいのなら転職はいい選択なのかもしれません。

でも僕は転職→無職→再就職を経て「結局一緒やん」と感じたわけです。


ということは僕は「サラリーマンという枠」に対して不満があったんだということに気付きました。


ということでこれから行うことは
  • 今の仕事をそつなくこなす
  • 副業してサラリーマンに依存しない
  • セミリタイアできるだけの資産を築く

と決めました!



これからは政府的にも副業も認めていく動きになってきてます。

なので僕としても副業で稼ぐ方法を模索していきます。

具体策はまた後日書いていきます。
【スポンサーリンク】
無職情報はこちら
◆無職関連の情報満載◆

プロフィール

リョウト

30代で転職・無職を経験。
無職は精神・金銭的に辛いけど将来への試練や次へのステップと思っています!
年齢:30代前半
結婚:既婚(今は妻に支えられてます)
趣味:ゲーム、旅行、グルメ
夢:金銭的に余裕な状態で妻とゆっくり暮らす

■まずは再就職!■

  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック